FC2ブログ

記事一覧

湘南ホメオパシー

レメディ小瓶縮小

ドイツ生まれの自然療法 ホメオパシー 
~自分のちから 自然のちから 地球からのおくりもの~

    ホメオパシー健康相談ご予約受付
    自己治癒力によって自らを健康に導くホメオパシー

下記の場所(神奈川県・湘南)等で相談会を行っています。
-完全ご予約制-


■ご予約・お問い合わせ  rei.9210@jcom.home.ne.jp
 
 ※ご連絡を頂いた後、折り返しご返信させて頂きます。
 ※初回のご予約は、なるべく相談日の1週間前までにお願い致します。
 ※ご予約頂けた方には、追って詳しい場所・時間をご相談させて頂きます。
 ※下記日時・場所以外をご希望の方は、ご相談ください。
 ※未成年者は、保護者同伴。
 ※お車でお越しの際は、近隣の有料駐車場をご利用ください。


 The Earth of Homoeopathy 
 和泉玲子(いずみれいこ)



鎌倉 ライフスタイルラボ
毎週 木曜日 もしくは、金曜日(時間応相談/最終16:00~)
神奈川県鎌倉市御成町3-10 1F(JR鎌倉駅東口徒歩6~7分)
※鎌倉駅東口ロータリーを渡り、正面大通り「若宮大路」を渡り、右方向
 (海側)へ歩き、下馬の交差点、角のビル
http://www.sugata.co.jp


茅ヶ崎 RIVENDEL(リベンデル/Event Studio)
不定期(時間応相談)

神奈川県茅ヶ崎市矢畑183
JR茅ヶ崎駅より北口徒歩20分
神奈中バス 茅45小谷行、 茅48古川・今宿循環、茅52・53・54寒川駅南口行 各バス「登象」下車
スリーエフ正面の道を北へ、徒歩2分
http://rivendel.jp/
リベンデル

※茅ヶ崎在住の方や近隣にお住いの方は、茅ヶ崎市内(リベンデル以外)でもご相談を承ります。
 お申込みの際にご相談ください。


相談のお時間について 1名様/45分程(初回は、1時間15分程)

相談の費用について 1名様/税込10,000円(初回は、15,000円)
   ※レメディの費用は別途(1回の目安として、6,000円~12,000円程)

  ※ご相談は、2~3ヶ月毎、相談会・レメディ費用込みで、月平均/6,000円~8,000円程

相談の内容について
 ・ご自分やご家族の健康管理や維持、増進
 ・複雑化した慢性的な症状(原因不明の様々な症状等)
 ・様々な各臓器の疾患、骨・筋肉の問題、皮ふの問題、他
 ・難病のサポート、ガンのサポート、発達障害のサポート
 ・更年期障害、甲状腺の問題、冷え、月経の問題、他
 ・物理的・精神的ストレスによる体・心の不定愁訴
 ・遺伝的傾向による病気の罹り易さへの対応
 ・将来的な病気予防、各感染症の予防
 ・デトックス、花粉症、ぜん息、アレルギー等・・・・・・・etc


他、、、
 ❀これから妊娠予定のご夫婦、妊婦さん、元気な赤ちゃんを授かるために...
 ❀癌(病気)になりにくい体質づくり、癌(病気)治療後のケア...オススメです!
 ❀若いのに、疲れやすくて、いつも調子が良くない方...
 ❀アスリートの方、栄養・体力・筋力UP等の健康管理に是非お役立て頂きたい...
 ❀ホメオパシーは精神面にも働きかける事が可能です!
 ❀人前に出る事が多い、日本ユニバース候補の方、モデル等芸能人の方
 ❀健康面だけでなく、老若男女問わず、美容面にも本当にお薦めです。(内から綺麗!)

 ※ホメオパシーは、0歳の赤ちゃんから始まり、100歳になっても健康管理に役立ちます。
   ご自身の自己治癒力を信じて、日々の生活に是非取り入れて頂きたいと思います。
   ミラクルを期待しましょう!
 
 ※ご相談を受けて頂けますと、その都度の処方だけでなく
  ご自身や大切なご家族の「救急箱」を用意する事も可能です。
  是非、お試し頂ければ嬉しいです。

救急箱etc...  因みに我が家の救急箱は、、、
     ①風邪用...大抵の風邪は、悪化させずに改善しています。
     ②インフルエンザの予防用...
     ③足を捻挫したり、骨折した際、ケガ等、その後の予後用に... 
     ④歯の治療後、歯が痛む際のケア用...
     ⑤ストレスにより、歯ぎしりや噛みしめが発生した時用...
     ⑥デング熱に感染した時用...
     ⑦肩こり等、筋肉疲労の際に...
     ⑧食品添加物の害をデトックスするために...
     ⑨痩身したい時のサポート用...(これをとりつつ半身浴!)
     ⑩人前で話をしなければならない時、気持ちを落ち着けるために...
     ⑪蜂に刺された、蛇に咬まれた際の対処用...(応急処置として)
     ⑫長時間パソコンをやり過ぎによる目の疲れ、眼圧、頭痛等用...
       (目がすっきりし、少々の目の不調は改善しています。)

   ...まだまだ、沢山つくれます。
          このように用意しておくと、本当に毎日の暮らしが安心便利です。
          災害時にも、きっと役立ちますよ.....
          ご自身やご家庭に合ったオリジナルホメオパシー救急箱、オススメです!
          我が家は、全員恩恵を授かっています。

   ...一生モノのホメオパシー
          日々の生活の一部として、毎日続ける事が秘訣です。
          世間では、ホメオパシーに対して、様々な誹謗中傷があるようですが、、、
          偏見を捨てて、プロの手で、是非試してみて頂ければ大変嬉しく思います。(* ´ ▽ ` *)


■ホメオパシーは、何をどうやるのか?
  
方法は二通り.....
 ①資格を持つプロにより、健康相談を受けて、ホメオパシーのレメディを選択してもらう。
 ②個人的に出来る範囲での、セルフケアを行う。

 ホメオパシーでは、臓器をサポートする植物のエキスをアルコール抽出したもの
(マザーティンクチャーという)と、 レメディという、植物、動物、鉱物をアルコール抽出し
 原物質がなくなる迄、薄めて振盪させたものを個々に適合するものをお作りし
 日々摂取して頂きます。(写真にある緑色の瓶に入っています。/容量20ml)

 ※ホメオパシーのレメディは原物質は残されていませんので、副作用がありません。
  小さな赤ちゃんから妊婦さん、ご年配の方々等、お使い頂けます。
    レメディのエネルギーとパターンが自己治癒力に働きかけます。

 
 ※ホメオパシーのレメディの種類は、今や3000種類ほど有ります
  上記に示したもの以外では、放射能、病原菌、薬剤、予防接種ワクチン、化学物質、重金属、ミネラル、内分泌、
   電磁波、環境毒、花粉、太陽、月、石等.....etc
   ご相談者の症状に合わせて、これらを上手に選択し、その方だけのオリジナルなレメディをお作り致します。
   これらのレメディを利用して、体をデトックス、老廃物を排泄し、血液を綺麗にしていく事により、
   病気になりにくい体、 また、様々な要因による不調を改善して参ります。
   ご相談後、全身全霊でレメディを選択する際、ホメオパシーの素晴らしさ、醍醐味をつくづくと感じてしまいます。



摂取する量は.....
 症状や人それぞれですが、おおよそ1回のご用意がお一人2本~5本程度
 それを、一瓶につき一日2・3滴~10滴程、摂取して頂きます。
 ※1回の相談でお出しするレメディは、おおよそ2~3か月持ちます。

摂り方は.....
 グラス2cm程の水に数滴入れて、一気に飲む方法と
 ペットボトルの水に数滴入れておき、随時一日中チビチビと飲む方法を組み合わせていきます。
 ジュースや他の飲み物に入れても大丈夫です。
 一部、コーヒーやミント系、香りの強いハーブティー、熱湯等ですと効力が失われると言われています。

お摂り頂いてから.....
 早ければ2週間程で、何らかの反応が生じて参ります。
 その反応と時期、強弱は人それぞれ異なりますが、どのような反応であっても
 改善に向かうひとつひとつの反応としてホメオパシーでは捉えています。
 レメディが体の状況や症状に適合しているがゆえに、自己治癒力が働き、体が反応するものです。

反応は、人それぞれに違いがあります。
 すぐに改善を感じる方もいますし、逆に好転反応として様々な症状が現れる事もあります。
 好転反応は、体が良くなろうとする際の症状となりますので、不安がらずに様子をみて
 レメディを摂り続けられる事が大切です。
 ※しかしながら、余りにも強い反応が生じて、辛い場合には、いったん休止したり、
  その反応に相応しいレメディで対処したり致します。

好転反応として起こりやすいのは.....
 反応① 人により様々な排泄作用が起こる場合があります。
        ・ 自己治癒力により、体が不必要なもの(毒素やカビ、老廃物等)を排泄しようとする反応です。
        ・ 尿量が増える(日中、夜中にトイレに行く回数が増える/排泄反応)
        ・ 下痢をする、汗を多量にかくようになる(排泄反応/代謝UP)
        ・ 出血する(鼻血、子宮出血、血液の凝固したものが排泄される、指先や臍からの出血)
        ・ 痰、鼻水、膿、目やに、白帯下等の老廃物が多くなり、排泄する
        ・ 咳が出る、熱が出る(場合によっては高熱)、頭痛、風邪を引く
        ・ 皮膚に湿疹が出て、痒みが生じる

 反応②  以前に罹り、罹り切らず、薬等で抑え込んだ症状がひとつひとつ出る。
        ⇒この場合、緊急を要さない限り、出来ればホメオパシーで対処します。
         抑圧することにより、結局治り切らずに再び内在してしまします。
         (但し、緊急なのかどうかの見極めが肝心です。プロのホメオパスにご相談ください。)

 反応③  隠された新たな症状が浮上してくる。 
        ⇒体が次に注目してもらいたい部分や症状を示しています。
          次回のレメディを選択する際に必要な内容となりますので、覚えておきます。 等... 

 ※反応は人それぞれ異なりますので、上記の反応がすべて起こるとは限りません。
   また、余り反応が出ない方もいらっしゃいます。


■ホメオパシーをご理解頂くために、以下をお奨め致します。

 1) DVD『人はなぜ病気になるのか』 をご覧ください。(ホメオパシー出版)
 2) 『ホメオパシーin Japan』 をお読みください。(ホメオパシー出版)
 3) 日本ホメオパシー医学協会のHPをご覧ください。 
    ⇒ 日本ホメオパシー医学協会      


■ホメオパシーと神経の流れ

 ホメオパシーで使用される各種レメディやマザーティンクチャーは
 神経の流れが整っている状況下であれば、相乗効果で体と心により良く作用します。
 松久正 先生の「神経の流れを整える」事を、日々実践されつつ、始められる事をお薦め致します。
 ※ドクタードルフィン・松久正先生プロフィール、著書等の情報はHPをご覧ください。
   ⇒ http://drdolphin.jp/




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

The Earth

Author:The Earth
和泉玲子:いずみれいこ

1961年生まれ。 茅ヶ崎市在住

日本ホメオパシーセンター神奈川
湘南茅ヶ崎

一般財団法人 日本ホメオパシー財団 
日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)認定
#0921プロフェッショナルホメオパス
ZENメソッド習得認定#0321

一般財団法人 日本ホメオパシー財団
認定校 カレッジ・オブ・ホリスティック
・ホメオパシー修了

子育てを通して数々の自然療法に触れる中
体・心の両面に働きかける事の出来る
ホメオパシーに出会い、その素晴らしさに
感銘を受ける。
インテリアコーディネーター、2級建築士
テーブルコーディネーター、ブライダル
プロデュース等の資格、経験を生かした
様々な仕事、鎌倉ドクタードルフィン
診療所勤務を経て現在に至る。

鎌倉ドクタードルフィン診療所では、日本
全国、海外からもあらゆる難病を抱える多
くの方々が来院され、そのような方々と
日々接する事から、自身の出来る事で少し
でもお力になれればという思いで独立。

ホメオパシーで体も心も軽やかに美しく!
をモットーに活動中。

最新コメント

カテゴリ